• 06-6981-6587

診療時間/10:00~13:00 16:00~21:00 ※最終受付は20:00(水曜日は18:00まで)休診日/土曜日午後・日曜日・祝日

AESTHETIC

審美補綴治療

口元をより快適にするために

噛み合わせにこだわり、壊れにくい詰め物・被せ物を製作。
また、さまざまなプランをご用意して、患者さまのご希望に添えるようにしています。

※保険外診療です。

審美治療

白い詰め物・被せ物を作製する際に使用される材料の一つがセラミックです。セラミックは天然の歯のような自然な白さで、金属アレルギーの心配がない反面、金属に比べて割れたり欠けやすいというデメリットもあります。

セラミックが割れたり欠けたりする原因の大半は、噛み合わせです。歯が噛み合うときの力が強すぎると、割れたり欠けたりする原因になります。

そこで当院では、噛み合わせの調整を念入りに行うことを徹底。噛み合わせを適切に調整し、噛み合うときの力をなるべく逃がしてあげるようにすれば、詰め物・被せ物に負担がかからないため、割れたり欠けるのを防げます。

このように、噛み合わせにこだわることで、長持ちする被せ物や詰め物を作ることが可能です。手に入れた美しい口元を、より長く保っていただくことで、患者さまに笑顔になってほしいと考えております。

被せ物

※令和3年 12月1日時点

e.max ¥120,000(税込) 金属を一切使用せず、すべてセラミックでできている詰め物・被せ物です。
強度は金属に劣りますが、見た目が自然で美しく、
金属アレルギーの心配もありません。
メタルボンドクラウン ¥93,500(税込) 金属の表面にセラミックを焼きつけた詰め物・被せ物です。
セラミックと違い、時間の経過で歯ぐきに黒ずみが出てくることがありますが、
金属を使用しているため強度に優れています。
ゴールドクラウン ¥99,000(税込) ゴールドクラウンは強度に優れているため、どの部位でも使用することが可能で、また、金属アレルギーが起きにくいとされています。
ジルコニアクラウン ¥120,000(税込) 人工ダイヤモンドのジルコニアにセラミックを被せた構造です。天然歯のような自然な輝きで、とても美しい素材です。また、とても丈夫です。

詰め物

※令和3年 12月1日時点

e.max ¥60,000(税込) 自然な色合いと形を再現し、長年の使用にも変色せず、
天然歯のような白い歯を保つことができます。
ハイブリットインレー ¥38,500(税込) セラミックの硬さと歯科用プラスチックの粘り強さ、
柔軟性を合わせ持ったものです。保険の詰め物と比べてより長く
白い歯を保つことができます。
ゴールドインレー ¥50,000(税込) 歯科用の白金加金を使用した、フィット感がよくかみ合わせにもやさしい、錆びない詰め物です。
ジルコニアインレー ¥60,000(税込) 硬くて強度があるのが一番のメリットですので、噛み合わせが強くてセラミックインレーが割れたことのある方におすすめです。

審美治療の注意点

    • 自費治療になるため、保険診療に比べ費用が掛かります。
    • 審美治療を行う前に歯を削ったり、別の治療を必要としたりする可能性があります。
    • 補綴物は材質や種類により、見た目や強度に差が出ることがあります。
    • 補綴物は患者様によっては使用できない素材があります。
    • 補綴物が硬過ぎると、噛み合わせたときに歯肉や天然歯を傷つける場合があります。
    • 審美治療で使用する薬剤が患者様によっては痛みを感じたり、しみたりする場合があります。

ホワイトニング

痛みの少ない、しみない、歯を傷つけないホワイトニングがあるということをご存知でしょうか?
当院で、ご自分の歯をより明るい状態にしましょう。

ホワイトニングは、専用の薬剤を用いて歯を白くする治療法です。ブラッシングだけでは落とせない、歯の中にしみ込んだ色素を取り除けるのが、ホワイトニングの強みです。
院内で治療を行う「オフィスホワイトニング」と、カスタムトレー(マウスピース)を用いてご家庭などで行う「ホームホワイトニング」があります。
ご要望やライフスタイルなどに合わせて、ご希望の方法をお選びください。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングには「SAIホワイトニングシステム」を採用。患者様の歯の状態やご要望に合わせ、ホワイトニング(彩度調整)やブライトニング(明度調整)を行います。
このシステムには、以下のような利点があります。

  • 健康な歯を傷つけないため、痛みが少なく、しみない
  • 従来のホワイトニングシステムより、治療完了まで時間がかからない
  • 最新のケアであるため、理想的な歯に仕上がる

今や「歯の美しさ」は、アンチエイジングと同じくらい、女性の永遠のテーマとなってきました。また、近年は男性の方もホワイトニングに注目しています。ぜひ当院でSAIホワイトニングシステムをお試しください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングにおいては、過酸化尿素のオパールエッセンスを使用。硝酸カリウムとフッ化イオンを配合しており、エナメル質を強化してむし歯を予防したり、知覚過敏を防いだりいたします。
当院で採用しているものはジェルの粘着力が強く、装着時にずれにくいという強みがあります。

ホワイトニングの前に

ホワイトニング治療を行う前に、むし歯や歯周病の治療を行うことがあります。なぜなら、歯の健康寿命が短くなってしまっては、いくら白くしても意味がないからです。
3ヶ月に1回、歯科医院でメインテナンスを行うことで、磨き残しによる炎症が骨まで浸透してしまうことを防ぐことができます。
統計によれば、日本全国の80歳の方々は、平均して4.9本の歯を持っています。しかし、3ヶ月に1回メインテナンスに来られる方は、平均23.9本の歯を持っています。
また、日本人の約70%は、歯周病によって歯を失った経験があることがわかっています。
「歯石はない」「むし歯はない」という方でも、少なからず磨き残しがあるはずです。専門の器具を使って、定期的に取り除きましょう。

ホワイトニングの流れ

  • Step01
    ご予約

    ご予約はお電話( 06-6981-6587 )もしくは予約フォームより受け付けております。
    当院は完全予約制のため、ご来院前にかならずご連絡をお願いいたします。

  • Step02
    問診

    待合室にて予診票(カウンセリングシート)をご記入いただいた後、問診を行います。「今どんなことに悩んでいるか」「これから歯をどんな状態にしていきたいか」など、何でもお話しください。

  • Step03
    セルフケア・検査

    当院ではすべての患者さまに「POICウォーター」での口腔内除菌をお願いしております。
    その後、しっかりと口の中をチェックし、現状をすみずみまで把握します。

  • Step04
    治療開始

    検査結果をもとに治療計画を立て、患者さまにわかりやすくご説明いたします。もしご不明点があれば、遠慮なくお尋ねください。
    治療計画にご同意いただけましたら、治療を開始いたします。

  • Step05
    メインテナンス・定期検診

    治療が終わった後も、メインテナンスのために定期的にご来院いただくことをおすすめいたします。
    どんな内容の治療であっても、放置してしまえば歯の状態が元に戻ってしまうことも。定期検診を通じて、ずっと口の中を健康に保ちましょう。

ホワイトニングの料金

※令和3年 12月1日時点

オフィスホワイトニング ¥16,000/1回(税込)
上あごのみ/下あごのみ(ホワイトニング材3本含む) ¥24,000円(税込)
上下あご(ホワイトニング材6本含む) ¥42,000円(税込)
ホワイトニング材の追加

「10%過酸化尿素」「20%過酸化尿素」とも同一料金です。
なお、はじめてホワイトニングされる方は、
「10%過酸化尿素」をお選びください。
¥1,600円/1本(税込)

オフィスホワイトニングの注意点

    • 1週間に1回、計3回ご来院いただきます。
    • 「ホームホワイトニングより高価」「薬剤の濃度が高いため、一時的にしみることがある」というデメリットがあります。

ホームホワイトニングの注意点

    • 治療期間は2週間、ご来院いただく回数は4回です。
      「初回:印象のチェック」「2回目:カスタムトレー(マウスピース)の試適」「3回目:1週間後チェック」「4回目:2週間後チェック」
    • 「オフィスホワイトニングよりも時間がかかる」「ホワイトニングをした直後はタバコや着色性のある飲食物を口にできない」というデメリットがあります。

共通の注意点

    • 自費診療になるため費用が掛かります。
    • 効果が永続的ではありません。
    • コーヒー・お茶・タバコなどによって再着色してしまう可能性があります。
    • 効果には個人差があります。
問診表

ページトップへ戻る