• 06-6981-6587

診療時間/10:00~13:00 16:00~21:00 ※最終受付は20:00(水曜日は18:00まで)休診日/土曜日午後・日曜日・祝日

BLOG

ブログ

小さな虫歯でも

小さな虫歯でも、虫歯を削らない治療がベストです。6歳ころは、生えて間もない歯は非常に柔らかいので、虫歯になりやすいです。だから予防が大切です。

6歳児ごろ 早期発見、早期治療で銀色やプラスチックの詰め物をしました。

高校生くらい、2次的または欠けたり取れたりして、銀歯が大きくなります

25歳ぐらいで、再び取れて、さらに銀歯が大きくなりました。しみたりもしてきます。

35歳ぐらいで、しみるのがひどくなったり、また取れたので神経をとらざるえなくなります。全部かぶせものになります。

50歳ぐらい、かぶせものがとれてしまったので、治療に行くと、もう抜かないとダメだと言われました。

このようにならないように、小さな虫歯の場合でも、レーザー治療することで、虫歯を削らずに治すことができます。ベストの治療法だと思います。

興味があるかたは、福井歯科まで連絡ください。

 

レーザー治療についての詳細はこちら

問診表

ページトップへ戻る